MTBのフレームに縛り付けて持ち運べるジャンプ台をつくって遊んでみました。

YANS
YANS
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ジャンプ台を使ってマウンテンバイクを遊ぶ時に、持ち運びがサラッと出来たらいいよなぁ、って思ったので、フレームに括り付けられるサイズのジャンプ台をつくってみました。

ジャンプ台で遊ぶ時って、最終的に持ち運びがネックで、遊ばなくなるような気がするよね〜(笑)

名付けて、マイクロジャンプ台

フレームに括り付けることを優先にしたサイズのジャンプ台をとりあずつくってみた。
フレームに括り付けることを優先にしたサイズのジャンプ台をとりあずつくってみた。

持ち運び性能って言うか、ドラえもんの様に思い立った時に、ササっと出せて遊べると、マウンテンバイクの非日常的ライディングテクニックも日常でたのしいと思うので、フレームに括り付けられるくらいのサイズでジャンプ台を作ってみました。

これなら、自走でササっと遊びに出かけられるのかな、って。

とりあえず、名付けて、マイクロジャンプ台。

スポンサーリンク

とりあえず、あるものでつくってみました

端材の木材と廃材のチューブでつくってみました。
端材の木材と廃材のチューブでつくってみました。

とりあえずの、思いつきで作ってみたくなったので、材料は端材の木材を単純に組み合わせてみました。いい感じの面積(幅と長さ)の板がたまたまあったので、ジャンプ面はその板を使い、高さは角材です。

括り付ける時のバンド的なのは、とりあえずの暫定的なことでいいと思ったので、ゴミ箱から目に留まったチューブで固定バンドとしてみました。

スポンサーリンク

フレームに括り付けた時の幅

マイクロジャンプ台の高さは、フレームに収まりの良い幅として設定。
マイクロジャンプ台の高さは、フレームに収まりの良い幅として設定。

フレームに括り付けた時に邪魔にならない幅に設定。ジャンプ台としての高さは、その幅になるので、このくらいの収まり具合だと、路上ライドのシングルトラックでも違和感なくいい感じでしたよ。

スポンサーリンク

途中のお買い物も楽々

駐輪中のマイクロジャンプ台と660SS
駐輪中のマイクロジャンプ台と660SS

路上ライドで移動途中に、お買い物をする時も、駐輪したバイクに括り付けてあるので、いい感じでしたよ。

ジャンプ台を身に付けて持ち運びすると、こういう些細な時になにかと邪魔くっさいよなぁ、たぶん。って思うと、バイクに括り付けて持ち運びしていた方が、いつも通りの荷物を身に付けられるのかな。買い物で増えたものを身に付けているバッグにいつも通りにしまえるし。

なにより、気軽感が増しますね。
ってことは、毎日がたのしくマウンテンバイクで遊べることにも繋がりますね。
一つの上達の秘訣かも。

スポンサーリンク

とりあえずの思いつきにしては上出来かな

まだ、これじゃあ、見た目が不細工だけどね。
まだ、これじゃあ、見た目が不細工だけどね。

とりあえずの思いつきで、端材や廃材の材料で、つくったわりには上出来でしたぁ。しばらくは遊べそうです。今後にまたなにかの発展を期待して、とりあえず、このマイクロジャンプ台で遊んでみることにします。

スポンサーリンク

飛んで遊びましたよ、たのしかったです。

マイクロジャンプ台の作業とテストライドの動画です。

実際に飛んでテストライドして遊んでみました。たのしかったです。

マイクロだけど、スキル次第でこんな最大限にも飛べますよ。

ジャンプ初歩のスキルアップトレーニングツールにいいかも。

おジャンプレッスン|YANS
マウンテンバイクの「おジャンプ」のレッスン。 オンラインでのレッスンの方がモチベーションを上げていただければいいな、な内容です。 そして、ジャンプって、見た目があぶなそーに見えるからレッテルなのかもしれないので、「おジャンプ」の方だったら、...

マイクロジャンプ台でのジャンプって、最小条件からのジャンプになると思うので、これからマウンテンバイクでジャンプを目指したい方の初歩スキルアップトレーニングツールにいいかも。

マウンテンバイク・ロードバイク・ヤンズのライディングスクール // YANS Riding School
MTB(マウンテンバイク)やロードバイクのライディングテクニックのレッスンやスキルアップトレーニングのコーチングを行なっています。

スキルアップトレーニングでの活用法も探っていきたいと思います!
ではでは。

マイクロジャンプ台を作り替えてテストライド・MTBスキルアップ // YANS 20240618

こんな感じで作ってみてください

マイクロジャンプ台を作り替えた|YANS
マウンテンバイクのジャンプの基本を近所でスキルアップするためのツールとしてマイクロジャンプ台をDIYしやすい構造で作り替えました。 テストライドもしてみて、いい感じだったので、こんな感じで作ってみてください。 DIY 部材を切り出す脚を組み...

つづく。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヤンズをフォロー
タイトルとURLをコピーしました